これでスッキリ!むくみ解消対策室

顔も身体もココロもすっきり!むくみ解消ナビ☆

最も効果的なむくみの解消方法って?

お悩みパンパンになった顔や身体のむくみって本当に悩ましいですよね。

しかもむくみは、男性よりも女性の方が生じやすくなっています。まず女性は男性より、足の筋肉量が少なくなっています。このため代謝が低下しやすいのです。さらに皮下脂肪も多いため、血行不良になりがちです。

それ以外にも、女性の足にむくみを招く原因はさまざまです。以下にまとめてみましたので、是非チェックしてください。

なぜ足にむくみが起きるの?

1日の終わりに、足がパンパンにむくんでしまうという女性は、数多いと思います。

朝には履けたはずのブーツのファスナーが、途中から上がらなくなってしまう…、

そんなことが起きてしまうと、もうお手上げですよね。

女性の足のむくみの原因はさまざまですが、その代表例を見ていきましょう。

  • 身体を締め付ける服装
    足に大きな負担をかける高いハイヒールや、スリムに見せるストッキングなど、足元のおしゃれは無理や締め付けを伴うもの。血行不良がむくみの直接的な原因になっています。
  • 運動不足
    ダイエットの際、運動して筋肉をつけると、代謝がアップしてきれいに痩せられるのをご存知かと思います。筋肉は血管やリンパの流れを促進し、老廃物を流すために重要なのです。もともと筋量の少ない女性の足に、運動不足は大敵です。
  • 塩分の摂り過ぎ
    塩分(ナトリウム)を摂りすぎると、体内に水分がひきつけられ、蓄積されてしまいます。外食メニューや加工食品には、多くの塩分が含まれています。食事の際は、調味料などで必要以上に濃い味付けにしてしまわないよう、十分ご注意を。
  • 生理前
    女性特有の身体現象である生理が、むくみを招きます。生理時に分泌される黄体ホルモンが、身体に水分を溜め込もうとするため、代謝が低下するからです。時には相乗効果で、むくみが他のPMS症状を悪化させることもあるので、要注意。

むくみの解消ならコレ!代表的な4つの方法

「女性の足にはむくみが起こりやすいから、我慢するよりほかないのかしら…」と悩んでしまう方もいるのでは?しかし、あきらめないでください。生活を見直していくことで、むくみを予防改善していく方法を見つけていくことはできます。

むくみを放置すると、そのまま定着して肥満や冷え、病気など、身体の異常を引き起こすこともあります。積極的に「むくみ対策」へ取り組み、つらい症状を緩和できるよう、努力していきましょう。

生活に取り入れたい習慣

以下の生活習慣を取り入れていくことで、むくみの予防や改善につながります。

  • 水分摂取…体内に蓄積され、むくみの原因となる水分を排出して入れ替えるために、
    ミネラルウォーターを飲みましょう。目安は1日2リットル程度。
    冷えた水は逆効果なので、常温を心がけて。特に日中や入浴中の摂取は効果的です。
  • 足の運動…デスクワークや立ち仕事で同じ姿勢が続くと、どうしても足がむくみます。
    休憩時間などを利用して、足を腰よりも上に上げる運動を行ってください。
  • 足湯…仕事や外出から帰宅した際、足湯を習慣にしましょう。
    血行改善に役立ちます。温度は~40度前後のぬるま湯で、できれば30分程度。
    専用のバケツなどを用意し、ふくらはぎぐらいまでお湯に浸かるようにします。
    また入浴の際、半身浴と冷浴(足に水のシャワーをかける)を
    交互に繰り返すのも、効果的です。

上記以外に、血管やリンパ管の機能アップにつながる弾性ストッキングを履くのもおすすめですよ。

マッサージ

一度現れたむくみは、もう予防できません。頭を切り替え、改善のために努力していきましょう。即効性が期待できるのは、マッサージです。

■棒マッサージ

足のむくみに効果があります。用意するのは、料理などに使うめん棒。100円ショップでも入手可能です。

  1. 足を伸ばした状態で座り、片足の膝を立てる
  2. 手の平を下に向けながらめん棒を持ち、
    足の指の付け根あたりから足首の位置までをさすり上げる
  3. 手の平を手前に向けながらめん棒を持ち、ふくらはぎを下から上に力強くさすり上げる
  4. 反対の足も同様に行う

■頭皮マッサージ

顔のむくみに効果があります。

  1. 生え際の中心に両手の指をあて、円を描くような要領で頭頂部へと移動させてゆく。
  2. 1.と同じ要領でこめかみに両手の指をあて、
    円を描くような要領で頭頂部へと移動させてゆく。
  3. 次に、口角に人差し指の指先をあて、指全体でフェイスラインを指圧していく。
  4. 3.と同じ要領で耳の上から頭頂部まで、指圧していく。

食生活改善

むくみの予防改善のためには、食生活を見直すことも大変重要になってきます。

バランスよく栄養素を取り入れることはもちろん、身体の水分バランスを整えるミネラルを積極的に摂取することが、ポイント。以下では、むくみ対策におすすめの栄養素を紹介しましょう。

  • カリウム…すいか、バナナ、きのこ類、きゅうり、海藻などに含まれます。
    余分な水分を体外に排出させるのに、役立ちます。
  • ビタミンB群…レバーやさんま、卵、大豆製品、かぼちゃ、あずきに含まれます。
    代謝を促進してくれます。
  • ビタミンE…まぐろ、ぶり、かぼちゃ、アボカドなどに含まれます。
    血行改善に役立ちます。
  • たんぱく質…肉や魚類、大豆や乳製品に含まれます。むくみの解消に役立ちます。
  • クエン酸…梅干、トマト、酢、レモンなどに含まれます。血行改善に役立ちます。

上記以外にも、利尿作用の高い麦茶、ローズヒップティーなどは、積極的に摂取したいもの。調味には血行改善効果の高い生姜がおすすめです。

サプリメント

上記のような栄養素を毎回の食事で効果的に摂取できれば、むくみの予防改善には大変効果的です。とは言え、外食の機会が多く、なかなか思うように食生活を改善できない、という女性も多いでしょう。

そんな方におすすめなのが、サプリメント。つらいむくみの改善を目指し、さまざまな栄養素を配合した商品が発売されていますので、上手に活用していきたいものです。本サイトでは、むくみ対策にオススメのサプリメントランキングを掲載していますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

決定☆むくみ解消サプリすっきり解消BEST5

むくみ対策にサプリメントを活用する際には、以下の点に留意してください。

★最低でも1ヶ月は継続してみる

サプリメントは、医師が処方する医薬品ではありません。そのため、短期間では効果が実感できないこともあります。

1~2週間の継続で「効き目が感じられないから、もうやめた」と判断してしまうのはNG。最低でも1ヶ月は根気よく飲み続けましょう。

そのためにも、味や錠剤などの面で、続けやすい商品を選ぶことが大切です。

★頼りすぎない

どんな目的についてでも言えることですが「サプリを飲んでいるから、大丈夫」と過信しすぎないこと。

毎日の食生活に気をつけることが、むくみの予防改善にとって重要です。

サプリメントはあくまで栄養を補助するもの、という位置づけで生活に取り入れてみてください。

いかがでしょうか?それでは最後に、本サイトの管理人が、むくみ解消サプリメントを飲用した際の体験レポートを記載します。ぜひ、参考にしてください。

むくみ解消サプリを飲んでみました

管理人です私は長年むくみに悩む30代。顔や手、ふくらはぎまで、至るところがパンパンにむくんでいて、コレが自分の体型なのかと思うぐらいガンコでした。

今までいろんなサプリを試したり、お風呂で毎日マッサージをしても、なかなか目に見える効果が出ず、悩んでいたところ、ネットで「するるのおめぐ実」を見つけたのです。

「するるのおめぐ実」は、即効性が高いと口コミで評判のアイテムで、むくみ解消サプリとしてはトップクラスのシェアを誇っているのだそう!お試し価格が980円とリーズナブルなのもあって、すがる思いで購入しました。

するるのおめぐ実の粒袋を開けると、緑色と茶色の中間のような色の小粒が。着色料は一切使用せず、むくみに効く成分「赤ぶどう葉」「明日葉」「トウモロコシのヒゲ」の天然の色そのものだから、安心して飲めますね。

するるのおめぐ実は、1日2粒飲むだけでOK。違和感なく気軽に飲めます。

効果が出る時期は、体質によって異なるようですが、私の場合むくみがひどかったからか、すぐに効果を実感しました!

普段立ち仕事をしている私ですが、その日の夕方は脚が軽~くてビックリ!1日笑顔で接客ができました。ここ数年、夕方になると脚が重くて辛い日々を送っていましたが、こんなに効果が早くでたのは、このサプリが初めてかも。

するるのおめぐ実の粒翌日も飲んでみると、あら不思議。夕方になっても足がむくんだり重さを感じません!むくみが辛くて姿勢が悪くなり、腰まで痛くなってくる私ですが、腰の痛みもまったくなくって快調。長年悩んでいたことがウソみたいです。

それから数カ月、欠かさず飲み続けていますが、朝の顔がスッキリ。顔やまぶたのマッサージをしなくてもよくなりました。

するるのおめぐ実のおかげで、全身のむくみが解消され、朝から快適な日々。本当にこのサプリのお蔭で、生き生きした気分^∀^♪もう手放せません!

むくみに悩んでいる方に、自信を持ってこの「するるのおめぐ実」をおすすめします!気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

ライン