これでスッキリ!むくみ解消対策室

顔も身体もココロもすっきり!むくみ解消ナビ☆

全身

部位別のむくみ解消法・全身編をご紹介。全身にむくみが起こる原因や、生活習慣改善やサプリメントなどの改善方法についても解説しています。

舌やお腹は意外にむくみやすいんです

舌やお腹など、意外な場所がむくむこともあります。

とくに、舌のむくみは自分でも気づいていない人が多いようです。

朝起きてすぐに舌を観察すると、歯形がついていることがあります。これは、舌がむくんでいる証拠。舌もむくむんです。ただ、舌のむくみは腎臓の機能が低下していると起こりやすいので、塩分を控えた食事を摂ったり、お酒を控えるなどの食生活を改善することで治ります。

おなか

お腹のむくみの原因は、リンパ節の流れが滞ることによって起こります。そもそも、お腹(ウエスト)周りには脂肪が多く、リンパ節はありません。でも、脇の下のリンパ節や膝下や太ももの付け根のリンパ節の流れが悪くなることで、体全体の循環が悪くなります。

お腹の脂肪とむくみの水分や老廃物が絡み合うと、セルライトに変化!セルライトは一度ついてしまうと、ダイエットではなかなか落ちないやっかいもの。お腹がむくんでしまったら、すぐに解消して、セルライトがつかないように気をつけましょう。

お腹やウエスト部分のむくみを解消するには、お腹の筋肉を動かすことが一番効果的。

手を頭上で組んで大きく伸びたり、上半身を左右に倒して横腹を延ばしたり、前屈したり後ろへ反ったりと、お腹の筋肉を意識して動かしてみましょう。

全身のむくみは生理やホルモンバランスの影響かも

女性の場合には、生理の影響でむくみを感じる人もいます。特に生理前や生理中はホルモンが大きく変化するので、むくみを強く感じる人もいます。生理前後は、薄味の食事を摂ったり、水分を摂り過ぎないようにするなど、むくみを予防しましょう。

また、むくみは身体の一部分に現れることが多い症状です。身体全体が重い、むくんでいるという人は、重い病気が隠れている可能性もあるので、まずは病院に行ってどこか悪いところがないかを診てもらいましょう。

心臓や腎臓に疾患があると、全身にむくみが生じることがあります。また、妊娠中には身体全体がむくんでいると感じることも多いので、医師に診断してもらいましょう。

むくみの解消は「体質改善」がイチバンの近道

身体の一部分だけじゃなく、体全体にむくみを感じる場合には、その場しのぎのマッサージや解消法をいくつも試すよりも、まずは体質改善を心掛けるのが一番です。

むくみが悪化して、大きな病気になる前に、予防に力を入れましょう。そのためには、なんといっても規則正しい食生活が大事です。

塩分やお酒は控えて、バランスよく1日3食摂ります。さらに、じゃがいもやリンゴ、バナナなどのカリウムを多く含む食材を、積極的に食べるようにしましょう。

水分はミネラルウォーターでもナトリウムの少ないものを選ぶといいでしょう。ナトリウムは塩を形成する成分なので、ナトリウムを多く含むスポーツ飲料も控えた方が無難です。

そして、食事で摂れなかった成分はサプリメントを飲んで補っていくといいでしょう。サプリメントはむくみの根本的な解決を目指せる唯一の方法。最近では、たくさん良いサプリが売られているので、ぜひ試して自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

【注目!!】むくみ解消サプリすっきり度ランキングBest5