これでスッキリ!むくみ解消対策室

顔も身体もココロもすっきり!むくみ解消ナビ☆

あし・足首・ふくらはぎ

マッサージ・ストレッチ・ツボ・足湯・樹液シート・着圧ソックス・食事・サプリなど、あしやふくらはぎのむくみを解消する方法を掲載しています。

足のむくみを即効ケア

効果的な方法としては、ストレッチ・マッサージ・ツボ・足湯・樹液シート・着圧ソックス・食事・サプリなど、さまざまな方法があります。

マッサージ

むくみをすぐにとりたい時には、マッサージが効果的。とくに、水分や老廃物を排出するのを助けるリンパマッサージは、強い力を使わずにできるので、女性でも自分で簡単にできるのでおすすめです。

  1. ふくらはぎの筋肉をつかんで温めるようにもみほぐします。
  2. ふくらはぎの脂肪を両手でつかみ、4本の指で支えながら親指で内側から外側へ、脂肪をつぶすように押します。
  3. 足首からひざ裏にあるリンパ節まで擦りあげたら終わりです。

リンパマッサージは、むくみの解消のほかにも、代謝がよくなり、太りにくい体質に改善される効果もあります。足のマッサージはいいことづくめなんですね~

着圧靴下&ストッキング

マッサージが効果的なことはわかっていても、面倒くさいむくむ前に予防したいという人には、履くだけで効果のある「着圧靴下」がベストです。

そもそもむくみの原因のひとつは、1日中、座っている姿勢を持続しているからと言われます。座っている姿勢を長時間続けていると身体の中の血液が足下へ集まってきてしまいます。それがむくみの原因となるのです。

普通は血液が溜まったとしても、夜、寝る時に横になることで血液が循環して、むくみも解消されます。しかし、むくむ人は、血液の循環があまり起きずに、慢性的に足がむくんでいる状態になってしまいます。

そこで、血液の循環を促すのにいいとされるのが、着圧靴下やストッキングです。着圧靴下やストッキングは、足にほどよい圧力をかけて血行を促進します。そのため、むくみの予防には最適な方法なんです

むくみの根本解消に期待大!食生活改善のすすめ

むくみの対処法や予防法を紹介しましたが、結局はその場しのぎにすぎません。根本原因を解消するには、食生活に気をつけて、体の内側からむくみにくい体質になることが一番です。

むくみに効果的な成分は、カリウム、マグネシウム、ビタミンを含む食物だといわれています。カリウムは、昆布やこんにゃく、じゃがいも、りんごに多く含まれています。マグネシウムは、大豆や黒ごま、玄米などに含まれます。これらの食材を定期的に、バランスよく摂取していくことで、むくみにくい体を作ります。

また、きゅうりには、高い利尿作用のあるイソクエルシトリンという成分が含まれていて、むくみをとる作用があるともいわれています。それにしても、これだけの食材を食べるのってなかなか大変ですよね。普段、これらの食材をバランスよく摂取することができないという人は、サプリメントを効率よく使って補ってあげることをおすすめします。

そのほか、寝る前に水分をとりすぎないようにするのも有効です。寝る前に水分をとると、排泄される機会がすくないので、その水分がむくみの原因になってしまうこともあります。寝る前は100ミリくらいの水分摂取に抑えましょう。

お茶などの利尿作用のある飲み物は、体内のカリウムも排出されてしまい、細胞内のナトリウム濃度が高まることで水分を蓄えやすくなるので、控えた方が無難。

水分はあくまでもお水で取るようにしてみてください。